ヨガロータス天満橋

辛い筋肉痛は実は歓迎できる!?嬉しい真実

musleace

何故筋肉痛になるの?


ヨガの練習を初めて、または久しぶりにすると、筋肉痛になることがあります。

それは普段の生活で、使わない筋肉(インナーマッスル)を使うことによって、
筋肉が伸縮し、断裂を起こし炎症し痛みます。



筋肉痛は病気ではありません!


運動直後に筋肉痛になる方もいれば、1〜2日後に症状が表れる方もいます。

筋肉痛を起こして、痛み止めや湿布を貼る方もいらっしゃいますが、
病気ではないので、自然に回復するのを待ちましょう。

とは言っても辛い症状ですね。
炎症が起こっているので、マッサージや熱いお風呂は厳禁!

おすすめは練習後の水シャワー。火照った身体を冷やしてあげましょう。
1〜2日後に痛みがひいてきたら、血行促進のために温かいお風呂に入りましょう。



筋肉痛が起こったらマッチョになる!?


うわ〜筋肉痛、マッチョになる〜!など心配無用です。

運動をする習慣がない方は、筋肉が衰える一方で、不調の原因になります。
ヨガの練習を始めると、必要最低限の筋力をつけてくれます。

例えば、腰痛の原因の一つに、腹筋、背筋の筋力不足があげられます。

健康でいるために男性も女性も必要な筋力を養っていきましょ♪

The following two tabs change content below.
Yuko

Yuko

スタジオディレクターヨガロータス天満橋
大阪・天満橋から徒歩3分の身体とココロの健康を育むヨガスタジオ、 「ヨガロータス天満橋」のスタジオディレクター。 この忙しい現代社会で古くから伝わる生命の知恵を享受しながら、健康、幸せに生活する術を学び、実践しています。 過去に自分の身体を不調に追いやり、そこからヨガで立ち直った経験をもとに、ヨガの技術的な行為を勉強しながら、体験し、シェアしています。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です